--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-12-05(Tue)

トイレの意思表示について

今年9月(娘3歳2ヶ月)からはじめた取り組みなのですが……

いつも日中過ごしているリビングとは少し離れた場所に、オムツを替えるスペースをつくる。

トイレスペース1205 - コピー



トイレマークの絵カード(無料でイラストをダウンロードして印刷したもの)を置いておき、それを娘に渡してもらうような動作を取り入れてから、オムツを替えるようにする。


トイレの絵カード1205 - コピー



…ということをやってみました。





これまでも、在宅生活を続けきた上でお世話になっている複数の方から、「あおいちゃんはトイレのサインありますか?」と訊いてくださる方がたくさんいて、「そっか。どうせ一生オムツだし…と思っていないで、本人の、替えて欲しいとかそういう意思をどんどん引き出していった方がいいのか。」と気付かされることが度々。




また今年の春からお世話になっている児童発達デイでは、オムツを替える場所が男女別れた個室として設置されているのをみて、「場所を変えるのって意識の上で大事なのかも。 マネしてみたいな。」と思ったりもしました。





そんなこんなで上記のような、なんちゃってトイトレ??をはじめてみたのですが、ひと月半ほど経っても娘の反応はイマイチ。


目論見としては、「オムツを替えてほしければカードを渡す」ということをしてもらえないか、だったのですが…自分の好きなこと・欲しいものにおいては伝えてくれるものの、日常の快不快を伝えるのって難しいのかしらね~などと思いながら、考えあぐねておりました。








そこで、今度はジェスチャーに切り替えてみることに。


地域の集まりにて、「トイレを表す手話は、手でWCの形を作るんだよ。Cマークをつくるのは比較的カンタンだからこれでトイレを知らせる子供もいるんだよ。」と教えてくださった方もいて……


トイレの手話1205 - コピー

↑片手5本の指でWCのマークをつくるのが、トイレのサインらしい。


やってみようかな~と思ったのですが、うちの子の場合、手の指の機能が手話サインを表せるほど器用に動かないかも…と思い、断念。





色々伺った中から、「オシッコのときはオムツの前側を押さえる。ウンチのときは後ろ側を押さえる。」という案を採用させてもらうことに☆



「トイトレの第1歩は、快不快の感覚をハッキリさせるため、こまめにオムツをかえること。」とも教わり、娘が用を足してないか、なるべく頻繁にチェック。



用を足していた場合は、「オシッコした?シーシーかえるの?」と言葉をかけながら、本人の手をとって、オムツ部分(ズボンの上から)を押さえるようにし……

トイレのサインフォロー1205① - コピー


私もその動作を真似っこしながらさらに言葉をかけ、トイレスペースに移動してオムツ交換……
…というのを、本当にささやかな意識付けではありますが、やりはじめました。





吸引が多くて取り組んでいる余裕がなかったり、消化の調子が悪くて1日中チューブにつなげて付きっきりな日もあったり……しんどいときや、余力のないときは大いにサボるというテキトーさ(笑)





でも最近になって、ふとした瞬間、娘が自分からオムツ部分を押さえてくれる場面が度々でてきたように感じています。


トイレのサインかな1205 - コピー

↑パンツを手で押さえる感じ?!



毎回必ずオシッコがでている…という100%の正答率ではないのですが、でていたときには、「シーシーでたの、教えてくれたね。トイレだね。偉いね。」と褒めちぎり、トイレスペースまで移動して交換。





でていなかった場合でも……
「シーシーでるの?トイレに行くの?」ときいて、一応トイレスペースに行き、オムツを確認して、「ないないだね。シーシーでたら、もう1回教えてね。」などと言葉をかけるようにしました。

(そうすると、その直後に再確認すると出ていたこともあったので、そのときは「教えてくれたね。ありがとうね。」と褒めながらまた交換。)




尿ではなく便のときは、替えたあとに、抱っこして一緒に洗面所で手を洗うのもやりたいな…と思いつつ、いつも余裕がなくて、全然できていません(苦笑)。






「あおいちゃんが何かを伝えようとしているような動作は決して見逃さないようにして、またそれをしているときはたくさん褒めてあげてください。」

……というのは、在宅生活がはじまった頃にリハビリの先生に伺った大切な言葉で、いつも心にとどめておきたいと思っていることです。


我が子のサインを見逃さないよう心掛けながら、地道にゆるーりと、続けていけたらな、と思っています☆




にほんブログ村
↑ブログ村さんの障害児育児カテゴリに参加しています☆












スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

トイレの意思表示について

頑張ってね

ちー姉さんへ☆

ありがとうございます☆
サボったりもしつつ、できるときにちょっとずつなのですが、頑張ろうと思います!
プロフィール

マカロニ

Author:マカロニ
原因不明の脳性麻痺の娘・あおいについて綴るブログです。喉頭気管分離オペ・胃ろうオペを受けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
愛読しているブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。