2017-05-14(Sun)

娘とともにお出かけ前の準備~取り入れていきたいこと3つ~

先日、訪問リハビリの先生から、保育に通いだした娘について、

「あおいちゃん自身が、“これから〇〇に行く”ということが理解できるといいですね。なにかお母さんの準備を手伝うとか、習慣をつくって、わからせてあげるようなことがあるといいかもしれません。」

とアドバイスをいただきました。


出かける前…。

注入の準備やら、荷物の用意やら、いつも大慌てで、行く前に既に(母が)クタクタになっていることも度々…。

もっと余裕を持ちたいな、とは思っていたけれど、娘にも主体性をもってなにか準備することに加わってもらう……というのは素敵なアイデアだな、こういうのも精神発達につながるかもしれない、と思いました。


私自身の荷物の準備は、多量なゆえ余裕もないので、「娘自身の身支度」として、私が勝手に考えた、以下3点を、習慣として取り入れてみたいな、と考えています。



**********

その1:着ていく洋服を自分で選んでもらう

以前、専門病院に長期入院していたときのこと…

看護師さんが、肢体不自由のほかのお子さんのお着替えを手伝われている場面で、親御さんのもってきた着替えの荷物の中から、1枚ずつお洋服を取り出し、「これにする?それともこれにする?」と話しかけ、コミュニケーションをとっておられました。

その姿に私は感心し、「あんなふうに意思疎通できるのっていいな。」と思っていたのですが、長らく試せていませんでした。

今こそチャレンジの時…と、私も娘に試すことに。


お着替え選び0514

↑「どっちにする?」ときくと、片方の服を引っ掴んでくれました。


一応、左右逆の位置にしてみてもう一度きいてみましたが、やはり、ピンクの方のTシャツを選んだので、「こっちにしようね。」ということに。

健常のお子さんであれば、タンスを一緒にあけたりしながら、服をチョイスできるかもしれないけれど、それが難しいので、私が補助的な役割をしつつ、“娘の着たい服を着せる”ということに挑戦していきたいところです。



その2:鏡をみながら、ヘアセット

あおいの髪の毛は物凄いくせ毛で、いつも梳かすのにも苦労しています。

その上、大慌てで家を飛び出し、髪の毛がボサボサなことも度々…。

そこで、鏡を見せながら、私がセットする…いかにも女の子らしい習慣を、どうにかしてつくれないか、思案しました。


バンボ机セット0514

↑以前購入した、バンボという座位を保持できる簡易なイスと、段ボールでつくったテーブルの上に、100均で買った鏡をセット。

身支度髪セット

↑「どんな感じにする?」とききながら、ブラッシングして、ゴムでくくります。


“鏡をみる”ということも自己認識の上で、なにかよい効果になるはず…と思いながら、出かける前、お風呂上りなど、こういった体勢を今後、積極的にとらせてみたいな、と思っています。



その3:自分のバッグに、自分のものを入れる

女の子は、みんなカバンが大好き…。

そんな説?を信じて、娘用の小さなリュックに、出かける前、毎回自分で、「ガーゼとスタイの替え」をつめてもらおうと思いました。


あおいリュック0514

↑いただきものの可愛いリュックに、あおいの名前をアイロンプリント。

自分の好きな玩具や絵本を詰められると一番いいのかもしれませんが、サイズが大きすぎるし、ガーゼとスタイは、よだれが大量なあおいにとって絶対必須のアイテムなので、“自分に必要なものを自分で用意してもらう”ことに。



リュック支度準備0514

↑なかなか布地のものを掴んで入れるのが難しく、私が補助しながらになってしまいましたが、なんとなくの体験にはなったかな?


母親の私自身も、出かけるときいつもリュックなので、娘に私のリュックも見せつつ、「ママのリュックはこれ、あおいちゃんのはこれ。」と見せると、ニッコリしてくれました。



************

あおいがどこまで理解してくれているのか、判断しづらいことろも多々あるのですが、なんとなく、こういう日常生活から、自己認識やコミュニケーションを強化していけないものかなあ、と思っています。


いつも大慌てで、なかなかチャレンジできないかもしれませんが、余裕のあるときに、少しずつ取り入れていきたいところです。



にほんブログ村
↑記事を読んでくださってありがとうございます☆にほんブログ村障害児育児ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんにちは☆

すごい、すごいと言いながら読ませてもらいました。
やってみると、ちゃんと自分で選んだり、主体的に参加できたりするものですね!
洋服を選ぶのも、髪をセットするのも、バッグで用意をするのも、女の子は大好きですもんね(^^)
私もついついふたばの気持ちを聞くことのないまま、パッパッパッと準備してしまうのですが、準備も1つの大事なコミュニケーションのチャンスですね。
できることから私も取り入れてみたいです☆

鏡を見ているあおいちゃん、とっても可愛いですi-80

みっちさんへ☆

ありがとうございます☆
女の子ってやっぱり、女子ならではのこだわりとか実はあるのかも…と試してみて思いました♪
私は出発の支度、手際が悪いのか、いつも本当にギリギリになってしまって、自分の頭もボサボサです(笑)
子供服売り場とかで、お洋服とか一緒にそのうち選べたらなあ、なんて、密かに夢抱いてます☆
プロフィール

マカロニ

Author:マカロニ
原因不明の脳性麻痺の娘・あおいについて綴るブログです。喉頭気管分離オペ・胃ろうオペを受けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
愛読しているブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR