2017-10-08(Sun)

福祉機器展に行ってきました

この週末、近隣の地域で、こどものための福祉機器展が開催されていて、家族3人でみてきました。

車いすやバギー、座位保持装置、歩行器、バスチェアなど、様々な機器がホールに展示されており、おもちゃコーナーもあって、楽しく参加させてもらえるイベントでした。



最初にみさせてもらったのは、福祉車両。

福祉車両については、今は全く購入を考えていませんが、ゆくゆく大きくなったら、検討していきたいのかな、というイメージ。


会場では、トヨタさんのシエンタとエスクァイアの2台が展示されていました。



まずはシエンタですが…

シエンタトヨタさん1007 - コピー


今回展示されていたモデルの特徴は、1.5列目にまで、車いす(主にお子さん向け)が乗り入れできるというもの。

シエンタ助手席折り畳み1007 - コピー

↑こーんな感じで助手席を折りたたんでしまうと、

運転席からシエンタ1007 - コピー

↑運転席のかなり近くまで乗り入れできます。(ちなみに娘はこの間、爆睡中でした…)


うちの子の場合、いまだにベビーカーを対面式にしているからこんな感じになったけれど、普通に前向きに車いすを入れたら、かなり目線が届きやすいし、吸引とかもしやすいのかなあ、と思いました。


シエンタ助手席なし1007 - コピー

↑ちなみに後ろからみるとこんな感じ。助手席をひとつ折りたたんで潰してしまうと、運転席以外のシートは1席になってしまいます。





もう1台はエスクァイア。

エスクァイアトヨタさん1007 - コピー


こちらは乗車人数が6名+車いす1名でかなり大きく感じました。

車いすの設置場所はセカンドシートなのですが、特徴としては、車いすを搬入するときに使うスロープが前に倒れることで、荷物置き場も広く確保できるということでした。


エスクァイアの収納1007 - コピー

↑確かに、福祉車両のスロープって、壁になって、向こう側まで押し倒せないイメージだったけど、こうなると荷物も置きやすそう。


エスクァイア試乗1007 - コピー

↑車内広かったです…!


エスクァイアテレビ1007 - コピー

↑テレビもあるなんて…。いいなあ。



価格は、シエンタが約230万円、エスクァイアが約310万円。消費税が非課税になるとのこと。

うちは今の車にカーシートを付ける方向で考えていきたいかなあ、ということで……





次に、カーシートを見に行きました。


今、あおいは普通のチャイルドシートに無理やり乗せている感じですが、もっと体幹をキッチリサポートできるカーシートは欲しいと思っていたので…。


まずは、カーシートといえば、コレという、キャロット3に乗せさせてもらいました。


キャロット31007 - コピー


キャロット3試乗1007 - コピー

↑Sサイズでも対象の身長が90㎝~となっていたので、身長約80㎝のあおいには大きすぎるかなあ、と思っていましたが、しっかり座れました。




もう1つ展示されていた、きさく工房さんのSTDにも座らせてもらいました。


きさく工房さんSTD1007 - コピー

STD試乗1007 - コピー


こちらは体幹をよりかなりしっかりサポートするように感じました。帯状のマジックテープのベルトで張り加減を自由に調整できるようです。


カーシートは正確な価格が分からなかったのですが、付属品などをつけていくと、10万近くすることもあるそうで、給付の限度額を超えて、数万円分くらいは自己負担になるのでは……とのことでした。





その次には歩行器をみてみました。


歩行器というと、機械自体が結構大きくて、家に歩くスペースどころか、置き場所もなさそう…というイメージが…。


一番小ぶりに見えた、ムスタング(デンマーク・R82社)をあおいに試してもらうことに。


ムスタング1007 - コピー


少しは前に進むかな、と思いきや、全然進まなかったです…。

マスタング試乗1007 - コピー


サイズを色々調整して、手でグリップを握ってもらえれば、もっとしっかりするのでは、とのこと。

家では、市販の歩行器(8,000円)にあおいを乗せて、運動の練習をしたり、家事をする間いてもらったりしていますが、やっぱりホンモノは違いますね。


お値段は12万円らしく、うちの市の歩行器の補助は確か“3歳以上6万円”だったから、結構高いんだな~と思いました。




最後は……起立保持具にチャレンジ…!


Beeプロン1007 - コピー

パシフィックサプライさんのBeeプロンというのに乗せさせてもらいました。



立位保持横から1007 - コピー

↑横からみるとこんな感じで、


立位保持装置1007 - コピー

↑後ろからみるとこんな感じ。



足もしっかりついて、いい運動になりそうです…!


こちらは値段が分からなかったですし、補助もどの区分の対象になるのかよく知らないのですが…


立位を維持することで、全身の血流もよくなり、骨の成長もよくなる、とお話を伺いました。
変形とかの予防にもつながりそうだし、なかなか良さそうな器具です…!





色々みさせてもらったけれど、今現在、一番欲しいのはカーシートかも。

今度、療育園のPTの先生に相談して、業者さんとお話させてもらいたいと思いました。




去年は、吸引があまりにも多くてなかなかこういうイベントにも参加できなかったのですが、今年は家族揃ってお出かけできる機会が増えて嬉しい限りです。


この福祉機器展は今年で4回目だそう。また来年も開催してくださると嬉しいです☆



にほんブログ村
↑ブログ村さんの障害児育児ランキングに参加しています☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

マカロニ

Author:マカロニ
原因不明の脳性麻痺の娘・あおいについて綴るブログです。喉頭気管分離オペ・胃ろうオペを受けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
愛読しているブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR